味 香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント お彼岸 スイーツ ギフト お供え ラングドシャ 抹茶 洋菓子 5☆好評 スイーツ,ラングドシャ,スイーツ・お菓子 , クッキー・焼き菓子 , クッキー , ラング・ド・シャー,洋菓子,/monodomous2108838.html,敬老の日,抹茶,2520円,お彼岸,ギフト,マールブランシュ,京都,茶の菓24枚入,www.stevethetrainer.com,味・香りを極めたお濃茶ラングドシャ,お供え,プレゼント,お濃茶ラングドシャ 味 香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント お彼岸 スイーツ ギフト お供え ラングドシャ 抹茶 洋菓子 5☆好評 2520円 味・香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント ギフト 洋菓子 ラングドシャ スイーツ 抹茶 お彼岸 お供え スイーツ・お菓子 クッキー・焼き菓子 クッキー ラング・ド・シャー 2520円 味・香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント ギフト 洋菓子 ラングドシャ スイーツ 抹茶 お彼岸 お供え スイーツ・お菓子 クッキー・焼き菓子 クッキー ラング・ド・シャー スイーツ,ラングドシャ,スイーツ・お菓子 , クッキー・焼き菓子 , クッキー , ラング・ド・シャー,洋菓子,/monodomous2108838.html,敬老の日,抹茶,2520円,お彼岸,ギフト,マールブランシュ,京都,茶の菓24枚入,www.stevethetrainer.com,味・香りを極めたお濃茶ラングドシャ,お供え,プレゼント,お濃茶ラングドシャ

味 香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント お彼岸 スイーツ ギフト お供え ラングドシャ 抹茶 洋菓子 5☆好評 激安価格と即納で通信販売

味・香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント ギフト 洋菓子 ラングドシャ スイーツ 抹茶 お彼岸 お供え

2520円

味・香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント ギフト 洋菓子 ラングドシャ スイーツ 抹茶 お彼岸 お供え







〈山の茶葉〉主体の「茶の菓」専用のお濃茶を使用。色・味・香りを極めたお濃茶を、シェフの技と五感で繊細な口どけのラングドシャに。ミルク感豊かなオリジナルのホワイトチョコレートを挟んで、深みあるお濃茶の風味を際立たせました。 マールブランシュの顔として、国内外で愛される「茶の菓」。それは、京都ならではの味と品質。ワインの世界でテロワール(土地)やアッサンブラージュ(ブレンド)が尊ばれるように、京都の土地の力に私たち固有の技術と心を重ねて「京のほんまもん」を世界にお届けしたい。茶畑からお手元まで、安心安全のおいしさづくりを。「チーム茶の菓」が考える世界品質のあり方です。

名称洋菓子
内容量お濃茶ラングドシャ「茶の菓」×24
サイズ縦207×横328×高さ30mm
賞味期限出荷日より約15日
保存方法直射日光をさけ、28℃以下で保存してください。
原材料名チョコレート(砂糖、ココアバター、乳糖、全粉乳、その他)(国内製造)、バター、卵、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、小麦粉、抹茶、加糖練乳、米粉/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料、カラメル色素
製造者株式会社ロマンライフ
〒607-8134 京都府京都市山科区大塚北溝町30番地


※チョコレートを使用しておりますので、夏季(5月から10月中旬まで)は『冷蔵便』にてお届けいたします。
※伊豆諸島(大島・八丈島を除く)および小笠原村(小笠原諸島)へは、ヤマト運輸クール宅急便のお取扱いがないため、夏季(冷蔵便対応期間)は商品のお届けが出来ません。ご注意下さいませ。
※エコ活動推進のため、環境資源節約にあたりペーパーレス化(紙の節約)を実施するべく、お届けのご注文商品に納品書(お買上明細書)は同封いたしておりません。

味・香りを極めたお濃茶ラングドシャ お濃茶ラングドシャ 茶の菓24枚入 敬老の日 マールブランシュ 京都 プレゼント ギフト 洋菓子 ラングドシャ スイーツ 抹茶 お彼岸 お供え

社会人のためのビジネス情報マガジン

「幹事」「監事」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「幹事」「監事」の意味と違い 「幹事」と「監事」は、どちらも「かんじ」と読む同音異義語です。しかも両者ともに団体の中でのある役割を指しているため、混同してしまう確率が高くなっています。しかし、実際にはこの2つは明確に異な…

「虚勢」「見栄」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「虚勢」「見栄」の意味と違い 「虚勢」と「見栄」の2語は、共に「虚勢を張る」「見栄を張る」とよく似た使い方をされます。意味合いも共通する部分があることから、イメージがかぶって混同してしまうこともありますが、実際はそれぞれ…

「健康」「健全」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「健康」「健全」の意味と違い 「健康」と「健全」の2語は、どちらも体などの調子が良いことを意味する言葉です。共に日常生活でもよく耳にし、何気なく口にしていますが、よく考えてみると、それぞれどのような違いがあるのか分かりづ…

「惨い」「酷い」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「惨い」「酷い」の意味と違い 「惨い」と「酷い」は、どちらも「むごい」と読む言葉です。「惨い仕打ち」「酷い死に方」のような形で使われており、どちらの表記についても、小説などでたびたび見かけるようになっています。同じ言葉に…

「残す」「遺す」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「残す」「遺す」の意味と違い 同じ読みで当てる漢字が異なる複数の言葉を、「同訓異字(どうくんいじ)」と呼びます。「残す」と「遺す」の2語も、共に「のこす」と読む同訓異字になります。この2つの言葉は意味合いも非常に似通って…

「当然」「必然」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「当然」「必然」の意味と違い 何かことが起こり、それが人々にとって納得できるものであったとき、よく「当然」「必然」という言葉が使われます。この2つの言葉はとても身近なため、普段は意味の違いについてそれほど意識しませんが、…

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い

  • コミュニケーション 一般常識 違い 

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い 前回会ったり話したりしてから間が空いた相手とコミュニケーションする時、よく「お久しぶりです」と「ご無沙汰しております」の2種類の挨拶を使います。これらはいずれも表す…

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い 社会生活を営む上で、誰しも避けて通れないのが、他人についてのネガティブな感情です。「恨み」「妬み」「嫉み」の3つは、その代表的なものにあたります。これらは互いに似た部分を持つものの、…

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い 同じ読みを持つ別々の漢字のことを、「同訓異字」と呼びます。「恨む」「怨む」「憾む」の3つも、「うらむ」という共通した読みを持つ同訓異字です。ただ、読み方は同じでも、意味まで完全に同じ…

「性能」「機能」「特性」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「性能」「機能」「特性」の意味と違い 「性能」「機能」「特性」の3語は、あるものの性質などについて表す際に使われる言葉です。いずれも使う機会が多くなっていますが、それぞれの違いがどこにあるかという点については、詳しく説明…